×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

    中四駅伝 今昔物語    
OBの先輩方の駅伝に関する思い出を綴っていきます。連載する予定。

  第一回  高祖研一さん(平成13年度卒業)
     「高知大学は過去に中四駅伝で優勝した事がある数少ない大学。その偉大な名前を背負っていることを忘れるな。」

  第二回  橋本泰志さん(平成16年度大学院卒業)
     「一人の1秒はみんなの1秒」

  第三回  堀内建吾さん(平成13年度卒業)
     「中四駅伝を走り、10位入賞して、後輩に道後山への出場権を残して卒業したい」

  第四回  中島実さん(平成12年度卒業)
     「中四駅伝に携わったチームメイトの思いが『克己』へとつながった」

  第五回  岩佐圭二さん(平成15年度卒業)
     自分のチームの襷は全力でつなげて下さい。自分の想いをしっかり込めてつなげて下さい。

  第六回  増田智一さん(平成16年度卒業)
     思いはきっと叶います。ココロをひとつに、志を高く。

  第七回  吉田侑祐さん(平成18年度卒業)
     「『チーム全員で襷を繋ぐ、それが駅伝というものです。』」

  第八回  早瀬尚孝さん(平成17年度卒業)
     「ここでがんばらなかったら負ける」

  第九回  宮崎雄大さん(平成20年度卒業)
     「仲間の為に頑張れるからこそ、駅伝は楽しい」